コロナ禍でセルフの白髪染めが人気!染料の液垂れを防ぐならフード付きのケープが便利

セルフの白髪染めは費用が安く、スキマ時間にできるので、忙しい女性の間で人気があります。白髪染めケープはサイズが合わないと息苦しくなったり、首まわりに隙間ができて内側に液だれしてしまったりする為、サイズの調節が簡単にできるタイプがおすすめです。

なぜ自宅でのセルフカラーは人気があるの?

なぜ自宅でのセルフカラーは人気があるの?

コロナ禍で自宅にいることが多くなり、おうち時間にセルフカラーを始める人が増えています。セルフカラーというと費用がそれほど掛からないイメージがありますが、セルフカラーが人気なのは安さ以外にもメリットがあるからです。
こちらでは、自宅で白髪染めするメリットとデメリットについて解説します。

セルフカラーのメリット

セルフカラーの主なメリットは次の4つです。これらのメリットがあるからこそセルフカラーは人気があります。

・費用が安く済む

美容院での白髪染めの料金は、地域やサロンによって異なりますが、6,000円~1万円です。一方、市販の白髪染め剤は安いものであれば1,000円以下で購入できるため、年間で考えるとセルフカラーのほうが格段に安く済みます。

・商品が豊富

白髪染め剤の商品はカラーバリエーションが豊富です。お金をかけずに多種多様なヘアカラーが楽しめるのも、セルフカラーの魅力でしょう。

・予約なしで思いたった時に気軽にできる

早染めタイプの白髪染め剤であれば放置時間はわずか10分程度のため、スキマ時間を使って白髪染めをすることが可能です。美容院は予約が必要なうえ、シャンプーやカット、ブローを含めると施術に2時間以上かかってしまうこともあります。

・低刺激の白髪染め剤を選べる

市販の白髪染め剤には化学物質が含まれているものも多く、アレルギーに悩む方も少なくありません。そんな敏感肌の方も安心して使える白髪染め剤として、植物由来の白髪染め剤「ヘナ」も浸透してきています。

セルフカラーのデメリット

セルフカラーの主なデメリットは次の4つです。

・失敗しやすい

顔周りは染料を塗りやすいのですが、後頭部は塗るのが難しいかもしれません。白髪染め剤をうまく塗れなかったり、放置時間を間違えたりすると、色ムラや色落ちが生じます。

・髪を傷めやすい

市販の白髪染め剤には、化学物質が含まれているものも多くあります。美容院の場合、自分の髪質に合った薬剤を調合してもらえますが、市販の白髪染め剤を使用する場合はそういったことが難しいため、製品によっては髪を傷めてしまうケースもあります。

・白髪以外の髪の悩みは解消できない

美容院では、髪の毛の悩みに合った白髪染め方法を提案してもらえますが、セルフで白髪染めを行う場合は、白髪を目立たなくするだけ。抜け毛が多い、クセ毛が気になるなど、白髪以外に悩みがある方は美容院で相談することをおすすめします。

・部屋や衣類が汚れる

白髪染め剤が垂れると、衣類や部屋を汚してしまいます。染料は落ちづらく、そのまま落ちないこともあるので注意が必要です。

セルフカラーにはフード付きケープ「Hoodot(フードット)」がおすすめ

セルフカラーには様々なメリットがありますが、衣類や部屋を汚したくないという理由から、やりたいけどできないという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが「Hoodot(フードット)」です。「Hoodot(フードット)」は、今までにない新発想のフード付きケープで、白髪染め剤を塗った後、フードを被るだけで、衣類や部屋を汚れから守ります。

・商品の概要

モデル名 フードット スタンダード
カラー ピンク(P)イエロー(Y)グレー(G)
サイズ 首回り33cmから38cmの方用(参考:女性S~L、男性S)
素材 ポリエステル100%(東レポリエステル糸使用)、タオル襟部分:コットン100%
製造 日本

フード付きでサイズが簡単に調節できるケープのご購入は通販サイトで

ケープ装着時の首まわり

白髪染めは定期的に行う必要がありますので、美容院で白髪染めをすると金額的にかなりの負担になるでしょう。セルフの白髪染めは、市販の白髪染め剤を購入するだけで好きな時間に白髪染めができますので、お金と時間を節約ができるのがメリットです。
しかし、時には失敗することもあり、衣類や壁、カーペットなどに白髪染め剤がついてしまうと落とすのが大変ですので、セルフカラーをするときはデメリットも知っておくことが大切です。
最近の白髪染め剤は泡タイプやクリームタイプがあり、液垂れはしづらくなっていますが、それでもちょっと動いた際に染料がついてしまうことがあります。

白髪染め剤による汚れを防ぎたいなら頭全体を覆っておく必要があり、フード付き白髪染めケープ「Hoodot(フードット)」なら、ワンアクションで簡単にフードをかぶることができ、頭全体をスッポリと覆うことができます。
ケープ装着時も首まわりのサイズの調節が簡単で、Hoodot(フードット)オリジナルの柔らかなタオルの襟がついているので着心地も良く、オールシーズン快適にご使用いただけます。セルフカラー用のケープをお探しの方は、ぜひお試しください。

白髪染めのケープならHoodot(フードット)

社名 株式会社 Hoodot Japan
設立 令和4年11月
代表取締役 南 恵子
資本金 100万円
事業内容 毛染め用ケープの企画・販売
所在地 〒880-0926 宮崎県宮崎市月見ケ丘5丁目1−1 3-202
連絡先 Email contact@hoodotjapan.com
オンラインショップ https://www.hoodotjapan.com
HP https://hoodot.jp
Instagram @hoodotjapan